information

増田セバスチャンオフィシャルサイト/仕事依頼もこちらから →http://m-sebas.com/
 ・著書「家系図カッター」文庫本発売中 
http://www.amazon.co.jp/dp/4041032369
・ほぼ日刊イトイ新聞 ×糸井重里氏対談「なんとかするちから。」http://www.1101.com/sebastian/
・CINRA NET「増田セバスチャンが「カワイイ」で取り戻す、大人が忘却したもの」http://www.cinra.net/interview/201411-masudasebastian
・平成29年度文化庁文化交流使に指名頂きました。
・京都造形芸術大学客員教授/横浜美術大学客員教授

【STAFFより】増田セバスチャンのニューヨーク初個展、オープニングレセプションレポート!

  • 2014.03.01 Saturday
  • 17:14
 Sebastian's STAFFです。

増田セバスチャンのニューヨーク初個展、ついにスタートしました!!
増田セバスチャン、NYのアート界にデビューです。

本日は2/27に行われたオープニングレセプションの様子をレポートします。
展覧会のオフィシャル写真も公開しますのでお見逃し無く!!

この日のニューヨークの気温は、なんとマイナス10℃以下!!!
ニューヨーカーでも"今日は寒い!!"と言う日にレセプションということで、
どれだけ集まるのかドキドキしていると…


オープン18:00前にはすでに行列が!!!!!!!!!
なんと100人以上の方が待っていてくれました!
ちなみにギャラリーは3F。これは1Fの入り口入ってすぐの写真です。


そしてグルグル階段へと列が続き…みなさん寒い中待っていてくれます。


そしてやっと3Fへ!これは廊下の様子です。
まずは手前に展示会場があるのですが、あまりの行列になかなか入る事が出来ません。


ついに会場が目の前に…この風景だけでドキドキします。
そしてこの廊下のモノクロの世界から、一気にカラフルに染まります…

心の準備はいいですか?

では、展覧会会場をお見せします。


photo by GION

そこは息をのむような世界!
小部屋のような空間の壁と天井がColorful Rebellionに染まり、
中央には白い質素なシーツがかかったぼろぼろのベッドが…


photo by GION

溶けるような不思議な形のパネルには、大量のおもちゃ、アクセサリー、ぬいぐるみ…
各パネルで違う、様々な素材を使ったColorful Rebellion…物量に圧巻です…


photo by GION

部屋から入り口のドアを見た様子。ドアまで抜かり無くカラフル。
古いレコードのようなノイズが流れる展示空間は、ここがどこなのか、
時間も何もわからなくなってしまいそう。

そこにはいったニューヨーカーのリアクションは…


photo by GION

photo by GION

言葉もでない表情をしたり、「きゃー!!」と大声で興奮したり。
会場は写真OKなので、自由にその空間を体感します。


そして実は…、これが正しい鑑賞方法。


部屋の中心にあるベッドに寝て、自分の視点で360°見渡すことができるんです。
これには深い理由があります。



自画像をテーマにColorfulRebbellionを製作した今回の展示は、
「増田セバスチャンの七つの大罪」がテーマ。
展覧会を解説されるパネルには、図解で各ゾーンが「七つの大罪」に
照らし合わせられるようになっています。

でも図をよく見ると…そう、実はゾーンは6個しかないんです。

この部屋は一見ただのハッピーな部屋、
ただこれが「増田セバスチャンの自画像」ということをもう一度意識すると…
おそらく、全く違う空間に感じられると思います。


さて、レセプション会場も見てみましょう。
同じフロアの部屋に、レセプション会場がありました。



展覧会を見終わったあと、お客様はアーティストのいるこの会場へ!
お客様は、ファッション、アート、カルチャー…ジャンル関係なく、
とにかくたくさんの方々!


囲まれまくるセバスチャン!奥には展覧会の別作品も展示されています。



気がつくと始まる撮影大会!



思わずスナップしてしまうほど素敵なファッションの方が多い!!


6%DOKIDOKIのアイテムをつけてくれている女の子たちも!!
セバスさんにもじもじしながら話しかける姿がかわいい♡


さらに、ニューヨーク大学のTom先生や…


アーティストの蔡國強さんまでも!!!!!!!!!!!!

なんとこの日、極寒の中約1000人!!!!!!の方が来てくれたのですが、
会場に入れなかった方も多かったようです…!!!


とにかく20:00の終了まで人が途切れない。
アート関係者いわく、初個展でこんなことはかなりスゴい事だそうです…

まだ出来て間もない、コンプレックスビルの3Fにある小さなギャラリーでの、
日本人の初めての個展。にもかかわらず、この状況は果たして…?

とにかく注目度の高さに驚いた夜でした。


最後にギャラリストのKiangaさんと!

展覧会は3/29まで開催。
3/6〜9はスペシャルパフォーマンスもあるので、ぜひチェックしてくださいね!!


リアルタイムでの情報は
増田セバスチャンのオフィシャルFacebook、Instagram、Twitterで更新中!

Facebook https://www.facebook.com/sebastian.m.art
Instagram http://instagram.com/sebastian_masuda
Twitter https://twitter.com/sebastea


展覧会開催情報
Sebastian Masuda's exhibition
“Colorful Rebellion” -Seventh nightmare-

 Feb 27th PM6 - March 29th 6PM
516 West 25th Street, Studio 306B,NY

<CLOSE: Sun-Tue , *But March 9(Sun) is open!>

Armory Arts Week Performance:
Thurs. March 6th – Sun. March 9th
 1) 1:00-1:15pm

 2) 2:00-2:15pm
 3) 3:00-3:15pm
 4) 4:00-4:15pm
 5) 5:00-5:15pm
*This schedule has a possibility of changing without a preliminary announcement.

 http://kiangaellisprojects.tumblr.com/post/74293120220/sebastian-masudas-colorful-rebellion-seventh


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック