information

増田セバスチャンオフィシャルサイト/仕事依頼もこちらから →http://m-sebas.com/
 ・著書「家系図カッター」文庫本発売中 
http://www.amazon.co.jp/dp/4041032369
・ほぼ日刊イトイ新聞 ×糸井重里氏対談「なんとかするちから。」http://www.1101.com/sebastian/
・CINRA NET「増田セバスチャンが「カワイイ」で取り戻す、大人が忘却したもの」http://www.cinra.net/interview/201411-masudasebastian
・平成29年度文化庁文化交流使に指名頂きました。
・京都造形芸術大学客員教授/横浜美術大学客員教授

8/2(水) 個展会場でのギャラリートーク開催決定

  • 2017.07.27 Thursday
  • 21:55

8/2(水)銀座ポーラミュージアムアネックスで開催中の
個展「Point-Rhythm World -モネの小宇宙-」にて、
閉場後に本人によるギャラリートーク開催決定しました。
ゆっくり本人から作品解説と、
質疑応答の時間等も作ろうかなと思っています。
ご応募はコチラから:

石巻・牡鹿半島エリアで開催するアート・音楽・食の芸術祭「Reborn-Art Festival」

  • 2017.07.22 Saturday
  • 21:39


7/22(土)-9/10(日)

石巻・牡鹿半島エリアで開催される

アート・音楽・食の芸術祭「Reborn-Art Festival」に参加します。

 

増田セバスチャンは牡鹿半島で東北ツリーハウス観光協会との

共作でツリーハウス作品「あっちとこっち #東北」と、
市街地で「New Generation Plant #2 -Mushroom-」を展示しています。
ぜひお越し下さい。

『Reborn-Art Festival 2017』
2017年7月22日(土)〜9月10日(日)
会場:宮城県 石巻(牡鹿半島、市内中心部)、松島湾(塩竈、東松島、松島町)、女川町
参加作家:
ハスラー・アキラ ブルース・ナウマン カールステン・ニコライ
Chim↑Pom contact Gonzo デイヴィッド・ハモンズ ギャレス・ムーア
齋藤陽道 さわひらき インサイドアウト・プロジェクト クー・ジュンガ 

ヨーゼフ・ボイス JR 有馬かおる 名和晃平 マーク・クイン 岩井優
目 ナム・ジュン・パイク パルコキノシタ ルドルフ・シュタイナー

青木陵子+伊藤存 増田セバスチャン 島袋道浩 SIDECORE
八木隆行 宮島達男 金氏徹平 鈴木康広 Yotta ファブリス・イベール
カオス*ラウンジ バリー・マッギー 宮永愛子 
http://www.reborn-art-fes.jp/
http://www.cinra.net/news/20170322-rebornartfes

増田セバスチャン個展『Point-Rhythm World -モネの小宇宙- “』

  • 2017.07.21 Friday
  • 21:35

増田セバスチャン個展

「Point-Rhythm World -モネの小宇宙-」を
銀座ポーラ ミュージアム アネックスで開催します。
会期は7月21日から9月3日まで。

 

 


増田セバスチャン
Point-Rhythm World -モネの小宇宙-
2017年7月21日(金)-9月3日(日)
ポーラミュージアムアネックス
11:00-20:00(入場は閉館の30分前まで)
入場無料/会期中無休

「クロード・モネの「睡蓮の池」をモチーフにした
 インスタレーションの展覧会を行います。
 点描で描かれた世界を見たことの無い形で体験してもらいますので
 ぜひ楽しみにしてください。
 "世界に近づけば想像を超える” 」
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/exhibition/index.html

【STAFFより】「ミッフィー・アートパレード」チャリティ・オークション開催

  • 2016.11.17 Thursday
  • 21:17

60周年を迎えたミッフィーの展覧会「ミッフィー展」に合わせて

増田セバスチャンも参加した「ミッフィー・アートパレード」は、
180cm高の真っ白な立体ミッフィー像にオランダ・日本の気鋭
クリエーター60組がペイントや装飾を施すな試みです。

巡回終了に合わせて、日本のクリエイターによる作品の

チャリティ・オークションの概要が決定、あわせて最後に

直接作品を鑑賞できる展覧会「ミッフィー・アート

パレード展」を開催することも決定しました。

 

セバスミッフィーに会える最後のチャンス!

ぜひご来場下さいね。

 

「Colorful Rebellion –HARAJUKU Miffy-」増田セバスチャン

 

■ チャリティ・オークション実施要領

http://www.miffy60-exhibition.jp/art-parade/about/
期間: 2016年11月14日(月)10:00〜11月25日(金)18:00
入札方法: 「ミッフィー展」ウェブサイトから

 ダウンロードする「入札依頼書」に必要事項を記入し、

 締切日までにオークション事務局へメールかファクスで送付

参加作家(15組、五十音順):
大図まこと/鹿児島睦/菊地敦己/

気仙沼ニッティング&ほぼ日刊イトイ新聞/小泉誠
合田経郎/佐野研二郎/祖父江慎/tupera tupera
長坂常/ひびのこづえ/福田利之/増田セバスチャン
三沢厚彦/寄藤文平


■チャリティ・オークションのための「ミッフィー・アートパレード展」 *入場無料
場所: 代官山ヒルサイドテラスF棟「エキシビションルーム」
    東京都渋谷区猿楽町18-8
期間: 2016年11月18日(金)13:00〜20:00
         11月19日(土)10:00〜20:00
            11月20日(日)10:00〜18:00

【STAFFより】大阪の芸術祭「おおさかカンヴァス2016」特別審査員&5/21説明会ゲスト出演

  • 2016.05.18 Wednesday
  • 19:18
大阪の芸術祭「おおさかカンヴァス2016」に
特別審査員として増田セバスチャンが参加します!




「おおさかカンヴァス」とは…
 大阪のまち全体をアーティストたちの発表の場として活用し、
 新たな魅力を創造・発信しようとする目的で開催される芸術祭。
 昨年は、道頓堀に巨大寿司オブジェを流し“回転すし”を表現した作品
 「ローリングスシー」などが、SNSで多数拡散され大きな話題を呼びました。


今年は特別審査員として増田セバスチャンも参加。
すでに展示案の募集もスタートし、応募に関する説明会が
今週末5月21日(土)にJR大阪駅と直結している「グランフロント大阪」で実施されます。
前半はゲストによるトークイベント。ゲストは増田セバスチャンの他、
今回審査員を務める現代美術作家・ヤノベケンジさん、ウォーカー総編集長の
玉置泰紀さんの3名が来場します。

事前予約は不要で、18時30分から先着順に受付。
説明会実施時間は19時〜20時30分。
(定員40名、満席の場合は立ち見)

ゲスト3名の太陽の塔や万博への思い、公募参加者への熱いエールのほかにも、
個人的な質疑応答など、
審査員から具体的なアドバイスやヒントがもらえる貴重な機会です。

ぜひ参加してみて下さい!

============================
●「おおさかカンヴァス」の募集に関する説明会
日時:平成28年5月21(土) 19時〜20時30分
場所:グランフロント大阪 北館
ナレッジキャピタル1F CAFE Lab.(カフェラボ)
住所:大阪市北区大深町3-1
交通:JR「大阪駅」より徒歩3分ほか
登壇者:増田セバスチャン氏、ヤノベケンジ氏、玉置泰紀氏
おおさかカンヴァス詳細: http://osaka-canvas.jp/teaser/
============================

【STAFFより】TIME AFTER TIME CAPSULE in ワシントンD.C.開催決定。Special版ドーモくん型!

  • 2016.04.02 Saturday
  • 13:31
2020年に向けた増田セバスチャンのアートプロジェクト
「TIME AFTER TIME CAPSULE」がワシントンD.C.で開催!




今回はNHK worldとのコラボレーションSpecial版として
ドーモくん型のタイムカプセルが登場!
4/16にワシントンD.C.で開催される全米桜祭りにて
ワークショップ・展示・納入イベントを開催。
ドーモカプセルはワシントンD.C.を皮切りに全米を回る予定です。



今迄のTIME AFTER TIME CAPSULEの活動はこちら。
http://m-sebas.com/art/projects/events/time-after-time-capsule/


DOMO-kun shaped time capsule is ready for Washington DC!
Time After Time Capsule meets NHK Kawaii International.
Under collaboration with NHK Kawaii International,
Time After Time Capsule will travel across the US this year.
The first leg of the tour is Sakura Festival at Washington DC!
Here is the work-on process DOMO-kun shaped time capsule.
He is looking forward to seeing all of you soon.
The main event will be held on April 16th.
Please check the details on the event page and save the date!!
Event page:
https://www.facebook.com/events/144705882590863/

【STAFFより】増田セバスチャンの「あっちとこっち」展@TOBICHI◆¬技終了しました!

  • 2016.02.01 Monday
  • 16:44
「ほぼ日刊イトイ新聞」での糸井重里さん×増田セバスチャン対談
をきっかけに生まれた
増田セバスチャンの「あっちとこっち」展が無事終了しました!

この1人ずつ入室し3分間のみ体験できる不思議な展覧会は、
9日間開催で、最終日は最大3時間半待ち!!
1000人以上の方に体験いただきました。
(諦めてお帰りになった方々すみません…!)
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。


会場となった「TOBICHI◆廚蓮△曚榮刊イトイ新聞が経営する
南青山にある一軒家のようなイベントスペース。


入って左の階段を上って会場に行きます。
待合室で順番をまって、1人ずつ入って行きます。


入ると、そこにはカラフルでギュッとしたお部屋。そして
真っ白なブランコが揺れています。これは朝の様子。
大きな窓から見えるのは、青山霊園…つまり、お墓です。


こちらは夜の様子。ブランコに乗って、3分間を過ごします。
昼と違うのは、風景に重なって自分の姿が映るところ。


空間に流れる曲は、増田セバスチャンのリミックスです。
時計の針の音、英語での親子の会話、あの映画のあのシーン…
聴いた部分はきっと人によって違ったと思います。



空間の中に居るのは、大量の壊れたぬいぐるみやオモチャたち。

部屋を出ると、増田セバスチャンからの質問が。
「あなたの本当の色は何色ですか?」

みなさんの答えは、
Twitterハッシュタグ #attitokotti で閲覧可能です。
https://twitter.com/hashtag/attitokotti?f=tweets&vertical=default&src=hash

まるで演劇の感想のようなコメントがドンドン出て来て、
どんどん「あっちとこっち」展やこの質問の意味合いが
変化して行くのがわかります。


会期の途中で開催したYouTubeライブでの
糸井重里さん×増田セバスチャンのトーク配信にもあったように、
この予測不能な反応は、この二人にとっても新鮮で、発見だったとのこと。


なんだか、まだまだ展開がありそうな…?予感です。
今後も、お楽しみに。

【STAFFより】1/23-1/31 青山TOBICHI△砲董∩田セバスチャンの「あっちとこっち」展開催!

  • 2016.01.20 Wednesday
  • 14:17
ほぼ日刊イトイ新聞での糸井重里さんとの対談をきっかけに、
青山にあるスペース「TOBICHI」で、増田セバスチャンが
不思議な展示を開催する事にしました。
その名も…



増田セバスチャンの「あっちとこっち」展
-Knochin' on Heaven's Door-


2015年末の「秘密の展覧会」とは打って変わって、
一般公開オンリー、撮影OK、老若男女誰でも気軽に
フラッと来て体験できる、カラフルで不思議な
インスタレーション展示です。

果たしてどんな展示になるのか…?
メイキング動画にヒントが隠されています。
 

『TOBICHI△鮟蕕瓩橡れた時、
 大きな窓からドーンとお墓が見えました。

 僕の2016年のテーマは 「劇的なるもの」です。
 糸井さんから「何かやってよ」と言われた時、
 ここでしか見られない風景を作りたいと思いました。

 表参道駅から10分くらい歩いて、
 オシャレなお店の前を通過してたどり着く、
 2階建ての素敵なおうち。

 階段をのぼるとあるその部屋には、
 1人ずつしか入れません。
 その部屋で、 ひとり、ブランコに揺られてください。
 窓から見える風景、今いるその場所。
 部屋に出たあなたに1つだけ質問をします。
 「あなたの本当の色は何色ですか?」
 ぜひ、感じたことをコトバにしてください。 

 9日間しか体験出来ない「あっちとこっち。」
 皆様のご来場をお待ちしています。 』

 ー増田セバスチャン


 
【概要】
増田セバスチャンの
「あっちとこっち」展
-Knockin' on Heaven's Door-

会期:2016年1月23日(土)〜1月31日(日)
時間:11:00〜19:00
入場:無料
場所:TOBICHI
東京都港区南青山4-28-26
詳細>>http://www.1101.com/tobichi/attitokotti/index.html

【STAFFより】増田セバスチャン「TRUE COLORS」12/26(土)・27(日)14:00-18:00のみ一般公開

  • 2015.12.25 Friday
  • 12:36
 

招待客のみの限定公開となっていた増田セバスチャンの国内初の展覧会
「TRUE COLORS」問い合わせの多さに急遽一般公開日が決定しました!


12月26日(土)、27日(日)14:00〜18:00の時間のみ、
招待状・予約が無くても来場が可能。元々限定公開の展覧会だったことに加え
「今回は自分の目で作品を見てほしい」という理由から会場内は撮影禁止となります。

本展覧会は2013年からの増田セバスチャンのアート活動を集約した回顧展のような
ラインナップとなっており、会場には新作と凱旋作品を30点以上展示。


新作は、世の中に既に存在する色とりどりのオブジェを使い再構成したレリーフ作品
「Colorful Rebellion」シリーズ、環境に優しい素材で作られた新シリーズ
「TRUE COLORS」。


凱旋作品は、2014年にニューヨークの個展で発表されると初日に1,000人が並ぶ
反響を呼び、マイアミ、ミラノを巡回した部屋型作品
「Colorful Rebellion –Seventh Nightmare-」がついに日本で公開。


さらに2020年の東京オリンピックイヤーに向けたアートプロジェクト
「TIME AFTER TIME CAPSULE」から、1つ目の都市・マイアミで展示された
ベア型タイムカプセルも今回特別に公開される。

以下、増田セバスチャンコメント。

「25年前に演劇や現代美術の世界でキャリアをスタートしましたが、
 巡り巡って、2014年の始めに、誰も自分の事を知らないニューヨークで
 初めての個展を開きました。現地で予想以上の反響があったことに加え、
 その個展を見に来て下さった現代美術家の蔡國強氏や、今年京都のアート
 プロジェクトに誘って下さったヤノベケンジ氏など、この2年でたくさんの方に
 背中を押ししていただきました。
 あと数年は日本で作品を発表するつもりはありませんでしたが、
 2016年末に決定したニューヨークでの二回目の個展に先駆けて、
 日本のお世話になっている方にもどこかで作品を見てもらえたら…と思い始めた矢先に
 寺田倉庫さんとの出逢いがあり、このような機会を作る運びとなりました。
 今回はSolo Exhibition というよりはPrivate Exhibition、
 タイトルは<TRUE COLORS>です。
 カメラのレンズではなくあなたの目で、色の世界を楽しんでください。」



【開催概要】
タイトル:増田セバスチャン秘密の展覧会「TRUE COLORS」
一般公開日時:2015年12月26日(土)・27日(日)
       14:00〜18:00 (入場無料/最終入場17:30)
会場:T-Art Gallery
住所:東京都品川区東品川2-6-10 寺田倉庫本社ビル2F
主催:Lovelies Lab. Studio、寺田倉庫
協賛・協力:ベリー・ブラザーズ&ラッド、ASOBISYSTEM、東洋インキ


【STAFFより】〜スター・ウォーズの世界〜フォース・フォー・ジャパン〜展の“BB-8アート”に増田セバスチャンも参加!

  • 2015.12.19 Saturday
  • 13:41


『「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」公開記念
『〜スター・ウォーズの世界〜フォース・フォー・ジャパン〜』での
新キャラクターBB-8をデザインした“BB-8アート”に増田セバスチャンも
参加しています。


『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『フォースの覚醒』の公開を記念して開催される
同イベント。8月に『青森ねぶた祭』で展示された「スター・ウォーズねぶた」や、
11月に京都・清水寺で公開された『「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」風神雷神図屏風』
など、これまでに『スター・ウォーズ』関連のイベントに登場した様々な作品が展示される。
さらに『スター・ウォーズ』の新キャラクターであるBB-8に、著名人がデザインを施した
作品を展示する企画も実施。参加作家は、片岡鶴太郎、片桐仁、岸啓介、澁谷忠臣、
田辺誠一、東大レゴ部、中川翔子、ニコライ・バーグマン、花井祐介、速水もこみち、
ぺこ&りゅうちぇる、増田セバスチャンら17組となる。
また会場にはBB-8、レイ、カイロ・レン、フィンといった『フォースの覚醒』に登場する
キャラクターの等身大フィギュアが登場するほか、12月18日にはDOPPELによる
ライブペインティングが行なわれる。


 『「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」公開記念
 〜スター・ウォーズの世界〜フォース・フォー・ジャパン〜』 
2015年12月18日(金)〜12月29日(火)
会場:東京都 汐留 日本テレビ 2階 日テレホール
時間:11:00〜20:00 料金:無料
※来場者にオリジナルポストカードをプレゼント

http://www.ntv.co.jp/starwars/