information

増田セバスチャンオフィシャルサイト完成! 仕事依頼もこちらから →http://m-sebas.asobisystem.com/
 ・増田セバスチャン初個展、NYで開催・大盛況!http://sebastianz.jugem.jp/?cid=25
 ・ロングインタビュー(2013)「増田セバスチャン 〜HARAJUKU KAWAIIカルチャーの伝道師〜」 http://asianbeat.com/ja/icon/m_sebastian.html

【STAFFより】増田セバスチャンが映画「ホドロフスキーのDUNE」にリコメンドコメントを寄せさせていただきました!

  • 2014.04.24 Thursday
  • 23:15
とっても素敵な映画のリコメンドコメントを書かせていただきました!!!
miniH.U.G.などでも紹介していた映画「ホーリーマウンテン」「エルトポ」をつくった
巨匠・ホドロフスキー監督の幻の作品!

その名も「ホドロフスキーのDUNE」!!!



「ホドロフスキーのDUNE」

チラシなどに増田セバスチャンのコメント掲載中!
作品は6月公開ですので、お楽しみに!!

6月14日(土)より、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、
渋谷アップリンクほか、全国順次公開

「失敗してもかまわない、それも一つの選択なのだ」
スターウォーズなどのSF作品に多大な影響を与えた未完の大作を巡るドキュメンタリー!!

メビウス、ギーガー、ダン・オバノン、サルバドール・ダリ、ミック・ジャガー、ピンク・フロイドら、驚異的な豪華メンバーを配するも、撮影を前にして頓挫した幻のSF大作『DUNE』。その製作過程を、ホドロフスキー、プロデューサーのミシェル・セドゥー、ギーガー、ニコラス・ウィンディング・レフン監督らのインタビューと、膨大なデザイン画や絵コンテなどの資料で綴る、映画史上最も有名な“実現しなかった映画”ホドロフスキー版『DUNE』についての、驚愕、爆笑、感涙のドキュメンタリー!

監督:フランク・パヴィッチ
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー、ミシェル・セイドゥ、H.R.ギーガー、クリス・フォス、ニコラス・ウィンディング・レフン
配給:アップリンク/パルコ
(2013年/アメリカ/90分/英語・フランス語・ドイツ語・スペイン語/カラー/16:9)

(c) 2013 CITY FILM LLC, ALL RIGHTS RESERVED

公式Twitter https://twitter.com/jodosDUNE_jp

【STAFFより】発売中の「イラストノート No.30」に増田セバスチャンインタビュー&作品写真掲載!

  • 2014.04.24 Thursday
  • 20:16
Sebastian's STAFFです。

発売中の「イラストノート No.30」に
増田セバスチャンインタビュー&作品写真掲載!



なんと巻頭8Pに渡って掲載されています!!
ぜひご覧下さい!

【STAFFより】発売中の「イラストノート No.30」に増田セバスチャンインタビュー&作品写真掲載!

  • 2014.04.24 Thursday
  • 20:16
Sebastian's STAFFです。

発売中の「イラストノート No.30」に
増田セバスチャンインタビュー&作品写真掲載!



なんと巻頭8Pに渡って掲載されています!!
ぜひご覧下さい!

【STAFFより】 “蔡國強×増田セバスチャン”いわきで実現! 4/12(土)「蔡國強といわき交流20周年記念行事」でワークショップ&ステージ開催!

  • 2014.04.07 Monday
  • 18:18
“蔡國強×増田セバスチャン”いわきで実現!
4/12(土)「蔡國強といわき交流20周年記念行事」で
増田セバスチャンディレクションのワークショップ&ステージ開催!

NY個展“Colorful
Rebellion -Seventh nightmare-“
での
増田セバスチャンと蔡國強氏 (撮影:GION
)

いわきと20年交流を続ける世界的な現代美術家・蔡國強さんのイベントに、
原宿kawaii文化の第一人者、アートディレクターの増田セバスチャンが参加します!

「蔡國強といわき交流20周年記念行事」は、「いわきの人々との交流20周年にあたり、
人と人の新たな出会いや交流を生み出し、世界に向けたメッセージを発信したい。
また、原発事故による風評被害の払拭にアートの手法でアプローチし、福島県の農作物、
魚介類の安全性を広くPRしながら復興支援につなげていく」ことを目的に開催されます。

セバスチャンは「原宿 in いわき」と題して、ワークショップとステージをディレクション。
大自然の中、地元の食材の屋台がにぎわい、音楽とアートと花見を楽しむ事が出来る2日間です。

ぜひ東京や近郊からもぜひ駆けつけてくださいね!



【イベント詳細】
タイトル:「蔡國強といわき交流20周年記念行事」
開催日程:4月12日(土)、4月13日(日) 10:00〜16:00  *小雨決行(雨天中止)
メイン会場:「いわき回廊美術館」
      福島県いわき市平中神谷字地曾作7(いわき万本桜プロジェクトの山)

▼4月12日(土)
10:00〜16:00 「屋台美術館」
11:00〜12:00  増田セバスチャンワークショップ「カワイイちょうちんをつくろう!」
        (平第六小学校にて)
14:30〜15:30 ステージにて蔡國強さん主催の絵画コンクール授賞式
15:30〜16:00 ステージにて「原宿inいわき」企画・バンド「ニーコマン」特別ライブ開催

4月13日(日)
10:00〜16:00 「屋台美術館」
サックス奏者・三四朗さんをはじめ、ミュージシャンによるステージを予定している。

<<屋台美術館>>
いわき回廊美術館内に屋台村をつくり、福島県産食材(放射性物質検査済)を使った
おいしい料理がたくさん並びます。物販ブースでは、数量限定販売の日本酒
「神谷(かべや)」(ふるさとマルシェ)も登場!

<<原宿inいわき>>
「原宿のカラフルな元気をいわきでも!」
日本が誇る“原宿kawaii文化”を牽引するアーティストであり、
蔡氏とも交流のある増田セバスチャン氏をコーディネーターとして招き、
小学生との親子ワークショップや、原宿の人気モデル「ニーコ」がボーカルを
つとめるバンド「ニーコマン」のライブステージなどを開催。
 ★ワークショップ「カワイイちょうちんを作ろう!」
 (4/12(土) 11:00〜12:00 平第六小学校にて)
 白いちょうちんを、カラフルな素材で自分だけのカワイイちょうちんに変身!
 完成後は参加者全員でいわき回廊美術館のステージに飾り付けます。

 ★「ニーコマン」特別ライブ
(4/12(土) 15:30〜16:00 いわき回廊美術館のステージにて)
 原宿でも人気のモデル・タレント「ニーコ」がボーカルをつとめるバンドが初いわき上陸!
 カワイイちょうちんが並ぶいわき回廊美術館のステージでライブを開催。

<<イベントの問い合わせ:東北機工(株)内 0246-25-0541(事務局)>>

【STAFFより】藤子・F・不二雄公式ファンブック『Fライフ』創刊!「マイ・ベストF」に増田セバスチャンコメント掲載!

  • 2014.04.03 Thursday
  • 22:28

藤子・F・不二雄生誕80周年そして『藤子・F・不二雄大全集』もいよいよ完結を迎えるこの春、
あたらしい公式ファンブックが誕生!!その名も「Fライフ」!

…ということで、

自他ともに認める、大の藤子ファンの増田セバスチャンが、
「Fライフ」創刊号の中の、名だたる藤子・F・不二雄ファンが大好きな作品を語る
「マイ・ベストF」にコメントを寄せました!

好きすぎて、書斎に藤子先生専用本棚がある増田セバスチャン。
今回は好きな作品ベスト3を選ばせていただきましたが、
コメントの文字数が足りないくらいでした…!
この機会に藤子作品の素晴らしさに触れていただければと思います。

ぜひご覧下さいね!

【書籍情報】
藤子・F・不二雄公式ファンブック新創刊!
藤子・F・不二雄生誕80周年イヤーを、とことん楽しむ永久保存版の一冊です!